髪が全体的に薄いのは体質?脱毛症?女性用育毛剤で悩みを解決!

髪が全体的に薄いのは体質?脱毛症?女性用育毛剤で悩みを解決!

 

薄毛は男性だけでなく、女性にとっても悩みの種。
スタイリングは決まらないし、実際より老けて見えてしまうなど、デメリットばかりですよね。

 

そんな薄毛はなぜ起こるのでしょうか?
改善はできないのでしょうか?

 

ここでは女性の薄毛の原因と改善効果が期待できる育毛剤を紹介。
髪にボリュームを取り戻したい人は必見です!

 

髪の全体量はどうやって決まっているのか

 

髪の成分は誰でも同じはずなのに、その量には個人差があります。
また、以前は手に負えないほど髪が多かったという人でも、年を重ねると「少なくなった」と感じることも。

 

こうした髪の量の違いや変化はなぜ表れるのでしょうか?
その理由を探ってみました。

 

毛穴の数は生まれた時から変わらない

髪の量を決定づけているのは、頭皮に存在する毛穴の数の違いです。

 

生まれつきその数は決まっており、多い人もいれば少ない人もいます。
単純に考えれば、毛穴の数と髪の量は比例するということになります。

 

また、毛穴の数は後から増えるものではありません。
もちろん人為的に増やすことも不可能です。
言い換えれば、髪の量も生まれつき人によって差があるのは当然なのです。

 

しかし、実際には毛穴の数=髪の本数、とは言い切れません。
一つの毛穴から2、3本の髪が生えていることはざらにあるからです。

 

その場合は、毛穴の数は同じでも、一つの毛穴から1本しか生えていない人とでは髪の量にはかなりの差があるでしょう。

 

そして、髪の質も見た目の量には大きく関わってきます。
髪が太く硬い人と、細く柔らかい人では、本数は同じでも後者はかなり少なく見えるはずです。

 

まとめると、髪の量は、

  • 生まれつきの毛穴の数
  • 一つの毛穴から生えている髪の本数
  • 生まれ持った髪の太さや硬さなどの質

で決まるということです。

 

毛穴から生える毛髪は加齢と共に減っていく

肌や筋肉と同じように、髪もやはり加齢と共に衰えていきます。

 

最もよく見られるのは、髪からコシやハリが失われて、ぺしゃんこになってしまうこと。
特にトップ部分のボリュームがなくなりやすいので、髪が極端に減ったように見えるのです。

 

加齢で髪が減る理由

髪が生えてから抜け落ちるまでの毛周期(ヘアサイクル)も、加齢によって乱れやすくなります。

 

本来なら2~6年はあるはずの髪の成長期が極端に短くなると、抜け毛が増えたり、未成熟な細い髪が生えてくるようになるため、

 

健康な髪が減る+細く弱々しい髪が増える=髪全体が薄くなる
という状態に陥ってしまうのです。

 

では、なぜ髪からハリやコシがなくなったり、ヘアサイクルが乱れてしまったりするのでしょうか?
その原因はホルモンバランスにあります。

 

女性の薄毛にはホルモンバランスが関係している

女性の場合、加齢によって女性ホルモンの分泌量が徐々に低下します。

 

女性ホルモンの一種、エストロゲンは女性らしい丸みのある体を作ったり、妊娠に適した状態に整えたりといった大切な働きがあります。
髪にツヤを与え、健康に保ち、成長を促すのもその一つ。

 

しかし、女性ホルモンの分泌量が減少してくると、こうした効果も当然低下します。
30代半ばくらいから、「髪が細くなったような気がする」「ブローしてもすぐにぺしゃんこになってしまう」といった悩みが増えるのも、女性ホルモンの減少が関係しているのです。

 

また、閉経すると女性ホルモンの分泌は実質ゼロになってしまうため、髪は男性ホルモンの影響を大きく受けるようになります。

 

男性が女性より薄毛になりやすいのは、男性ホルモンから強力な脱毛作用や髪の成長を阻害する物質ができるからです。
女性ホルモンがなくなることで、男性同様に脱毛や薄毛が起こりやすくなるのです。

 

髪が全体的に薄いのは改善の余地なし?

毛穴の数や毛髪の本数が変わらなくても、髪自体を太く立派に育てることは可能です。

 

では、髪が薄くなってしまったら、もう改善することはできないの?と思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

 

毛穴の数を増やしたり、髪の本数を急激に増やしたりすることは無理でも、髪自体にハリやコシを取り戻すことは十分可能。

 

一本一本が太くしっかりすれば、髪全体にボリュームが出て、薄毛をカバーすることができます。

 

全体的に薄い髪を豊かに育てる方法

全体的に薄い髪を豊かに育てるには、さまざまな方法があります。
ホルモンバランスを整えるのもその一つ。
婦人科を受診したり、日頃の生活習慣を見直したりといった対策をしてみましょう。

 

また、毎日のヘアケアも重要なポイントです。すぐには効果が感じられないかもしれませんが、続けることで変化は十分に期待できます。
それぞれの特徴を知って、自分に合った方法を選ぶようにしてくださいね。

 

育毛シャンプー

育毛シャンプーを使えば髪そのものが増えたり、生えたりするというわけではありません。

 

頭皮の毛穴の汚れや詰まりを落とし、血行を促進して環境を改善することで、健康な髪が成長・発育しやすいようにするのが目的です。

 

育毛サプリ

髪の成長を促す、抜け毛を防ぐといった効果が期待できるとされる女性向け育毛サプリには、イソフラボンや亜鉛、ミレットエキス、プラセンタ、コラーゲンなどの成分が配合されています。

 

新陳代謝を促進したり、頭皮に弾力を与えたりすることで、髪によい環境に整えてくれるのです。
また、ミレットエキスのような、髪そのものを作る栄養が豊富に含まれている点にも注目です。

 

ただし、育毛サプリもやはり「飲めば髪が生えてくる」ものではありません。
サプリは医薬品ではなく、あくまで栄養補助食品です。髪を健康にするサポート役と心得て、他の方法と併用するのがよいでしょう。

 

女性用育毛剤

育毛剤はその効果が厚生労働省によって認められた成分が配合された「医薬部外品」です。

 

化粧品と医薬品の中間に位置し、「化粧品より効果は確かだが、医薬品より効き方がマイルド」という特徴があります。

 

効果が表れるまでにはある程度時間がかかるので、使い続けることが必要です。
少なくとも2~3か月は、毎日正しくしっかり使いたいですね。

 

女性用育毛剤には、

  • 抗炎症作用…グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)
  • 血行促進作用…センブリエキス、ニンジンエキスなど
  • 毛母細胞活性作用…ペンタデカン酸グリセリド、ジオウエキスなど
  • 保湿作用…ヒアルロン酸、コラーゲン、アロエエキスなど
  • 抗菌・殺菌作用…イソプロピルメチルフェノール、ヒノキチオールなど

など、いずれも頭皮環境を整えるのに効果的な成分が配合されています。

 

では、数多く発売されている女性用育毛剤の中から、使い心地や効果、成分、価格などさまざまなポイントから選んだ、おすすめ育毛剤を紹介しましょう。
これから薄毛対策を始める人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

ルルシア

 

人気の男性用育毛剤「イクオス」のメーカーから発売された女性用育毛剤です。

 

髪にふんわりボリュームが欲しい人向けの「ルルシアルフレ」と、健康な髪を作りたい人におすすめの「ルルシアシャルム」の2種類があります。
自分の薄毛の状態に合ったものを選ぶことができます。

 

どちらにも血行促進作用のあるセンブリエキスと、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム、さらに「ルフレ」には塩酸ジフェンヒドラミン、「シャルム」にはニンジンエキスの合計3種類ずつの育毛有効成分が配合されています。

髪の生育を促進し、脱毛や薄毛を予防する効果はもちろん、天然由来成分を使用していること、無添加を実現していることなど、安心して使えるポイントも魅力的な女性用育毛剤です。

 

マイナチュレ


髪の毛そのものが細く、弱弱しくなるという女性特有の薄毛の原因にアプローチした育毛剤です。

 

育毛効果が高いとされるミツイシ昆布や、髪を作るのに欠かせない10種類のアミノ酸、育毛サイクルを整える27種類の天然由来成分をバランスよく配合。頭皮環境を整えて、髪の一本一本を強くする効果が期待できます。

 

ケノミカ

 

オリジナル成分・加水分解酵母エキスが毛乳頭細胞の中の「繊毛」に働きかけて、育毛促進シグナル「FGF-10」を約300%もアップ。
同時に抜毛シグナルを低下させることで薄毛を改善する女性用育毛剤です。

 

その他、髪の毛を作る加水分解ケラチン液や、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムなどを配合。
アルコール・防腐剤フリーの無添加製法で、育毛成分だけを頭皮にしっかり届けてくれます。

 

まとめ

女性の髪は一部でなく、全体的に薄くなるのが特徴です。完全に抜けてしまうようなことはほとんどありませんが、分け目が目立つようになったり、地肌が透けるようになったりしたら、やはり対策が必要。

 

髪の毛のボリュームで見た目年齢が5歳以上も違って見えるというほどですから、薄毛が気になり始めたらぜひ育毛剤を活用したケアをしてくださいね。

関連ページ

髪が細くなったと悩む女性に朗報!その悩みは育毛剤で解決できます!
年をとるにつれて、髪がどんどん細くなっていくと嘆いている女性が数多くいます。女性の髪が細くなってしまう仕組みや女性用育毛剤を含めた改善方法について、多くの悩める皆さんのために情報共有します。
女性用育毛剤と育毛サプリを比較!女性の脱毛症に効くのはどっち?併用は?
女性の脱毛症に効果が期待できる女性用育毛剤や育毛サプリの特性、効果、比較について言及します。また併用可能なのかについても解説します。